応用

JavaScriptのイベントを実行

HTML要素に定義されたJavaScriptのイベントをプログラムで実行します。
SelectタグのonChangeイベントなどは、プログラムで値を選択した場合にこのイベントが発生しませんので、 明示的にイベントを発行させる必要があります。
例えば下記のようなHTMLの場合、

<select id="selectbox" onChange="hoge();">
    <option value="opt1">opt1</option>
    <option value="opt2">opt2</option>
</select>

マウス操作で選択内容を変更すればhogeイベントが発生しますが、プログラムで選択内容を変更しても発生しませんので、 以下のプログラムのように明示的にイベントを実行させます。

IE操作時

						objIE.Document.GetElementsById("selectbox").fireEvent("onchange")
					
						objIE.Document.GetElementsById("selectbox").fireEvent("onchange");
					
						objIE.Document.GetElementsById("selectbox").fireEvent ("onchange")
					

WebBrowser時

						WebBrowser1.Document.GetElementsById("selectbox").RaiseEvent("onchange")
					
						webBrowser1.Document.GetElementById("selectbox").RaiseEvent("onchange");
					
						WebBrowser1.Document.GetElementsById("selectbox").fireEvent ("onchange")